漢方薬の八味地黄丸の効果について解説します!!



――クラシエの医療用八味地黄丸

漢方

加齢や冷えによる腎機能の衰えに薬効があるのが八味地黄丸ですが、
クラシエ薬品が出している製品で、医療用の八味地黄丸があります。

もともと漢方薬は、街の薬局や専門店で処方されるものです。

八味地黄丸は特に効果が高いのですが、
症状の軽い人が強い薬を飲むことは、効果が高いゆえに薬が毒になることもあります。

なので、市販の漢方薬は濃度が医療用漢方薬の半分から3分の1ほどの濃度になっています。

これは西洋医学の薬も一緒で、薬局で処方箋がなく買えるものは、
処方箋に従って出される薬の半分以下の濃度です。

クラシエの医療用八味地黄丸は処方箋がなくても買えますが、
必ず添付文書で副作用等を確かめてから内服してください。

クラシエの医療用八味地黄丸は、一粒に含まれている漢方エキスの濃度が高いため、
市販の一般薬よりも高い効果が期待できます。

八味地黄丸は、内服から1か月ほどで効果が実感できることが多いうえに、
症状が改善されたら止めることもできます。

市販の一般薬を服用して6か月以上たっているのに効果が出にくく、
副作用なども出ていない方におすすめです。

疲れやすい、冷えやすい、排尿トラブルがあるなど、
不快な症状が多ければ日々の活力も失ってしまいます。

体の中の水分のめぐりが悪くなることで、気のめぐりも悪くなります。

そうした症状を緩和するために八味地黄丸は薬効があります。

クラシエの医療用八味地黄丸は効き目が強いので元気な人には向きませんのでご注意ください。



――最新記事
・2016/05/20・クラシエの八味地黄丸の用法

・2016/05/20・ツムラの八味地黄丸で不妊を治す




Copyright2016 漢方薬の八味地黄丸の効果について解説します!! All rights reserved.